「梅みそで」の作り方

「梅みそで」の作り方

「梅みそで」は、とても不思議な調味料です。「梅みそで」を使うと、料理の味の品格が上がります。「梅びしお」を使う方法と、梅肉を使う方法があります。どちらでも、とてもおいしい、品格の高い「梅みそで」を作ることができますので、お好みで合わせていただければ良いでしょう。そんな「梅みそで」の作り方の作り方をご紹介させていただきます。材料・・・米味噌 200グラム・砂糖 130グラム・みりん 大さじ10・「梅びしお」 大さじ4。作り方・・@みそと砂糖をよく混ぜ合わせ、みりんを少しずつ加えて溶かします。お鍋で作る場合も同じです。Aラップをしないで1分ほど熱を加えます。そして、取り出したら混ぜます。この作業を3回ほど繰り返します。ただし、鍋で作る場合は、木製のしゃくしで、常に、まぜながら、弱火で、5分くらい煮込みます。B熱が取れてきたら「梅びしお」 もしくは梅肉を加えて、よく、かき混ぜます。これも、お鍋で作る場合も同様です。これで出来上がりです♪さて、紹介させていただいた「梅みそで」は、実にさまざまなお料理に合うのです。ほっぺたが落ちちゃうくらい、料理では「画竜点睛」の最後に瞳を入れる、あの瞳が、この「梅みそで」と言っても良いでしょう。魚の照り焼き、焼き肉、炒め物、煮物、あえ物、味噌煮、めん類、パン類などなど、実にさまざまな料理にマッチするのですよね。masaは、毎朝納豆を食べています。この納豆に梅干がとってもよく合いますよね。米食に飽きた時は、パンに納豆と梅干をつけてもよいでしょう。ここで活躍するのが「梅みそで」ですね。砂糖の効いた「梅みそで」は、パン&納豆によく合うのです。サンドイッチやコッペパンではさんで食べれば本当においしいです♪
Sponsored Link
Sponsored Link

カテゴリ

プロフィール

キーワード

masaです。

梅干しの作り方についてまとめてみました。どうぞ、ごゆっくりご覧くださいませ。

梅干しの作り方についてのとっておきな情報です。

初心者でも大丈夫です♪

梅干しの漬け方のポイントを整理しておけば簡単です♪

キーワード

梅干の作り方