梅干しと干し梅

梅干しと干し梅

hisiume.gif 干し梅ってご存知でしょうか。この写真にあるのが「干し梅」です。梅の「種」をとって干したものです。味も「甘く」変化させてしまいました。この干し梅ですが、砂糖を使って、梅の表面を甘くしてしまったので、口の中に入れた瞬間は、甘く感じます。しかし、歯で噛んでいると、じわじわと、梅干しの独特な、あの「酸っぱさ」がにじみ出てくるのです(笑。実は、この干し梅を、小さい子供に食べさせたところ、初めのうちは甘くておいしいといって食べていましたが、半分ぐらい食べたら「酸っぱい」といって残してしまいました。やはり、干し梅は、梅干しにほかなりません。そんな、干し梅の作り方は簡単です。梅干しの種を取って、天日干しにして、砂糖をからめれば、出来上がりです。写真にあるのは、コンビニエンスストアに、販売されている干し梅を買ってきたものです。私は、初めてこの干し梅を食べましたが、大人、とくに女性向きな、そんな味がしましたね。土用干しでは、7月の下旬に、3日間梅干しを干しますが、干し梅の場合は、梅干しの水分が無くなる「寸前」まで干しておきます。気を付けなければならないことは、干しすぎて「カラカラ」にしてしまわないことです。この干し梅は、食べてみると、実は「柔らかい」のです。完全に、乾いてはいないのです。水分を少し残した状態で、仕上げることが、干し梅を作るコツですね。でも手塩にかけた梅干を干してしまうのは、ちょっともったいない気がしますね。せっかくの白梅酢が「蒸発」してしまいますからね。自宅では、なかなかできない、そんな「干し梅」は、とってもすっぱくておいしいです。
Sponsored Link
Sponsored Link

カテゴリ

プロフィール

キーワード

masaです。

梅干しの作り方についてまとめてみました。どうぞ、ごゆっくりご覧くださいませ。

梅干しの作り方についてのとっておきな情報です。

初心者でも大丈夫です♪

梅干しの漬け方のポイントを整理しておけば簡単です♪

キーワード

梅干の作り方