梅の木の剪定方法のポイント

梅の木の剪定方法のポイント

長い間手入れをしていなかったために、巨木となってしまった梅の木を、思い切って剪定しました。このため、昨年は、ほとんど梅がなりませんでした。梅の木の剪定はプロの造園屋さんにお願いしました。話を聞くと、梅の木は毎年剪定が必要であり、剪定をしないでほったらかしにしておくと巨木になってしまいます。あまりにも梅の木が伸びてしまうと、梅の実を収穫することができなくなってしまいます。また高い場所での作業はとても危険です。このため、2月から3月ぐらいには、梅の木の剪定をする必要があります。私の畑の梅の木は、昨年、本当に短く刈り込んで剪定したために、今年はあまり剪定はしませんでした。4月になり暖かくなってきたところ、たくさんの梅の花が咲いていました。梅の白い花とピンク色。近づくと梅の花の香りが本当に香ばしいです。今年は、たくさんの梅の実がなってくれるでしょう。本当に楽しみです。梅の木の剪定方法は、2月から3月ぐらいになると、天高くスイスイと伸びている細い枝がたくさん出てきます。このスイスイと伸びている細い枝には梅の実はなりません。なので、このような枝を剪定するのです。そして、できるだけ横に枝を伸ばせるように、剪定していくと良いでしょう。梅の木を剪定することは「もったいない」という気持ちを捨てることです。梅の木も生き物です。梅の実が豊作の年は、樹勢が弱ってしまうのです。なので、たくさんの枝にたくさんの実をつけようとしないで、むしろ梅の木には長生きして欲しいのです。だからこそ思い切って短く剪定する必要があるのです。梅の木を短く剪定をした2年後に咲いた花の写真を撮影しましたのでご覧くださいませ。本当にきれいな梅の花。今年もまたおいしい梅干しを作ろうと思います。 umesiro.gif umeaka.gif
Sponsored Link
Sponsored Link

カテゴリ

プロフィール

キーワード

masaです。

梅干しの作り方についてまとめてみました。どうぞ、ごゆっくりご覧くださいませ。

梅干しの作り方についてのとっておきな情報です。

初心者でも大丈夫です♪

梅干しの漬け方のポイントを整理しておけば簡単です♪

キーワード

梅干の作り方